そうだ、ツイスターゲームしよう

ツイスターゲーム

こんにちは、最近どうすればお座敷遊びサークルサークルの面白さを知ってもらえるか考えてすぎて梅田のHEP前で演説しようかとメンバーに相談したところ、止めてくれる人がいなくて逆に人付き合いの悩みが増えたサンタです。

そんな昨今ですが、サークルホームページの更新を怠るなと”みらくる”な助言を頂きましたので、今回は初心に返ってお座敷遊びの定番ツイスターゲームの面白さについて触れてみようと思います。

 

とりあえずこの記事タイトル「そうだ、ツイスターゲームしよう」はすぐに思いついたのですが、最近本家の「そうだ、京都に行こう」の方を聞かなくなりましたね。
流行った当時は触発されて京都に引っ越したものでしたが、時代の流れとは早いものですね。

そうだ、京都、行こう

 

その点、ツイスターゲームは凄いですよね。昔からたっぷりチョコが入って、、るのはトッポですか。これも古いですね。
調べたら2011年のCMらしいです。こうやって年を取っていくのを考えると若いうちに出来ることって本当限られていますね。

私は今のうちに宴会遊びマスターを目指そうと思います。

友達100人ゲットだぜ!

 

やっぱり宴会もツイスターゲームも若いうちほど楽しめるものだと思うのですが、そんなツイスターゲームは1965年発祥らしいですね。
あのオロナミンCと同い年ですよ。

元気ハツラツにも程がありますよね。

今のお爺さん世代もすでに若い頃にはツイスターゲームでハツラツしていたわけですが、今でも飲み会の場ではツイスターゲームは健在です。

男女で盛り上がるのは当然ですが、女の子同士、はたまた男×男であっても盛り上がってしまうのですから恐ろしい。
お酒の力なのかツイスターゲームの力なのか。

いえ、お座敷遊びサークルサークル”みらくる”の力です!(決めポーズ)

お座敷遊びサークルみらくる

 

私の初めてのツイスターゲーム体験ですか?それは1人部屋で黙々とですね、、。いえ、興味ないですよね。
私もMYパンドラBOXの思い出を掘り出したくはないですね。HOO

でもあれですよ。ツイスターゲームって何となくやらしいイメージがあったりすると思うのですが全然そんなことはないんですよ。

いえ、1人でやっていたからって事ではないですよ。

 

確かに3-4人でツイスタると何というか組んず解れつすることもあるかと思います。
でも2人でやる分にはそうそうぶつかり合うこともないんですよ。(残念な事に)

というのもツイスターゲームって4色の◯が6列、計24のマスがあるんですね。対して人は両手両足の4マス。

犬でも前足後ろ足の4マスです。

別に犬と一緒にツイスターゲームしようとしたとか後ろ暗い過去があるわけじゃないですけどね。
なので2人(1人と1匹)でやる分には8マスしか使わないんですよね。これでは意図して近づいていかない限りとっても健全なツイスターゲームとなるわけです。

まさに健全な当サークルにはうってつけの遊び!(決めポーズその2)

それでいてとても盛り上がるのですからアメリカさんはホントにくい物を作り出してくれたものですよ!

みんなもアメリカに足を向けて寝ちゃバチが当たりますよ。

それはもう夢で犬とツイスタることに。。

なので東、、と西?には足を向けて寝ないようにして、あと北枕もどうとかって言いますからもう北に足を向けて寝ましょうか。

ただ、もしロシアさんがツイスターゲーム級の発明をしてしまったら東西南北埋まりますからもう寝ることは出来なくなりますね。

 

もしかしたら私、大変な日本の弱点を見つけてしまったのかもしれません。

 

 

LINE公式アカウント

ツイスターゲーム3つの魅力

結局ツイスターゲームの何が楽しいかというと3つのポイントがあると思います。
・トランプの大富豪のような勝負性

筋トレのような耐久力が必要なスポーツ性

ルーレットのような運が絡む偶然性

宴会の場で遊んでいる非日常性

本当、上記にいろいろ書いてあるのは何なんだろうっていうくらいまとまりました。

それくらいはっきりと面白くなるポイントを絶妙に押さえているのがツイスターゲームということですね。

あとは気心知ったサークルメンバーで盛り上がるのが何よりの魅力ですよね。

これを合わせたら計5つも楽しさポイントがありますね!全く何が3つですか、杜撰な小タイトルですよ。

ということで久しぶりに宴会遊びサークル”みらくる”の記事を更新してみました。
本当、どうすればお座敷遊びサークルを知ってもらえるのでしょうか。イベントは楽しいんですけどねーインターネットの海って広すぎますよね。いつまで潜水して泳ぎ続けても水面の上に晒されるのはほんのちょっとだけですから。お金の力で浮き輪を買えたらいいんですけどね。
でも広告費とかにお金をかけちゃったらサークルって感じでも無くなってしまうと思うんですよね。

まぁサボらずに毎日記事を書きなさいっていう正論を言われてしまうの何も言えないんですけど。

サボり大学とかあったら私主席ですよ?なんせ私しか学生が居ないでしょうから。

とはいえまだ見ぬ新しい仲間との出会いを信じて今後もときどき記事を書いていこうと思います。

友達100人ゲットだぜ!

 

それでは、お座敷遊びサークルの宴会遊びの1つ、ツイスターゲームについてご紹介しました。

もし当サークルに少しでも興味を持ったらお気軽に一度お試し参加してみて下さい。やみつきになりますよ、きっと。

ツイスターゲーム